教育課程

   
1 社会に出て、即戦力となり、かつ適応力を備えた人材を育てます。
  パソコンを自由自在にあつかえる能力を育てます
  ビジネスに必要な簿記の知識と技術を磨きます
  普通科目・商業科目の幅広い基礎的な力をしっかり養います
  専門的な力を身につけさせ、いろいろな資格取得に積極的に取り組みます
  農業高校や工業高校と連携した販売実習を組み入れ、実業意欲の向上を図ります
  知的な好奇心を高め、自学自修の態度を育みます
     
2 働く意欲を高め、生徒個々の職業観を育てます。
  1年次から段階的に将来の進路について考える取組みを重ねます
  学校行事やホームルーム活動、部活動を通じて自主自律の精神を培い、自ら考えて判断し行動できる資質・能力を育てます
  総合的な学習の時間やインターンシップ、ボランティア活動を活用します
     
3 基本的な生活習慣を確立し、ビジネス・マナーを身につけさせます。
  挨拶、身だしなみ、立ち居ふるまいなどの生活指導をきちんと行います
  教科、進路、部活動、地域との交流など、すべてが人格を磨く研鑽の場です
 
カリキュラム


【カリキュラムの特長】

 
1 ビジネスに必要な基礎基本を学びます。
   カリキュラムの1/3は専門科目です。
   報処理、ビジネス基礎、簿記、文書デザイン、経済活動と法など、ビジネス界で活躍できる基礎を学びます。
2 必要な基礎学力を身につけることができます。
   カリキュラムの2/3は国語や英語、数学などの普通科目の勉強をします。
   基礎学力をしっかり身につけます。
3 個に応じる少人数・習熟度別指導、選択制を取り入れています。
    [1年]
     少人数指導:数学1・英語表現1  
   習熟度別指導:国語総合(2単位分)・簿記・コミュニケーション英語1
  [2年]
     習熟度別指導:簿記・コミュニケーション英語2
   少人数指導:家庭総合
   必修選択2・3単位 商業科目を中心に特性に応じて各1科目を全員が選びます。
  [3年]
     少人数指導:現代文B 習熟度別指導:コミュニケーション英語2
   必修選択A2単位 商業科目を中心に1科目を全員が選びます。
     必修選択B2単位 商業・普通科目から自分にあった科目を選びます。
4 情報処理科や会計科などと同じレベルの勉強が可能です。
  上記の選択制を取り入れることで進路や興味、関心に応じて情報関係、簿記関係の授業をたくさん学ぶことができます。
  情報関連:最大17単位時間の学習ができます。
  簿記関連:最大19単位時間の学習ができます。
5 大学進学にも対応できます。
  選択の中には英語も含まれており、資格の取得とあわせて、大学進学に対応する学習もできます
6 ライフデザイン・社会体験学習で生き方や進路を学びます。
  1年生の「人間と社会」(ライフデザイン・社会体験学習)では、自らの生き方と進路を学び、インターシップを実施します。
7 課題研究
  3年生では、総合的な学習の時間の代替として課題研究を設置し、特性を生かした自主的な学習を行います。
 
平成28年度入学生の教育課程



 
〒186-0004 東京都国立市中3丁目4番地
電話 : 042-572-0132 ファクシミリ : 042-573-8794
アクセス